忍者ブログ
ウネウネスリーツーワン 全てフィクションです。 相互リンクを、募集してみたり.... nixi(ニクシィ)やってます。リンクからどぞ。
[27] [25] [23] [22] [21] [20] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手する
 
小説というか、なんというか・・・

-----

管理人 > take さんが入室しました。

take > ばんは~。
 
take >誰もいない?

take >誰か入ってきてよ~
 
管理人 >じゃむ さんが入室しました。

take >おちよっかな・・・

take > おっ^^ 

じゃむ  >こんばんは。
 
take >どもーノシ
 
じゃむ >はじめまして。
 
take >よろしくー。何歳なん??
 
じゃむ >えーっと、 18歳かな?takeさんは?

take >なぜ疑問系??w俺は、21だよ 

じゃむ >心は永遠だからw歳近いねー。

take >ホントは、3、40代だなw 

じゃむ >(’A’)

take >^^

take >どこに住んでるん??
 
じゃむ >どこだと思う?

take >なんだそれw標準語使用??

じゃむ >うん。そだよー。

take >じゃあ、横浜だしょ

take >だ→で

じゃむ >はずれ~。
 
じゃむ >w
 
take >東京!!
 
じゃむ >ブブー。
 
take >大阪??
 
じゃむ >標準語圏じゃないじゃんw
 
take > いやー人口多いところあげれば当たるかと

take >^^

take >で、どこなん??

じゃむ  >知りたい?
 
take >焦らすねーw
 
じゃむ >どSですからw
 
じゃむ >*^^*
 
take >教えてください!!女王様><

じゃむ >ヨシヨシ教えて進ぜよう。 

take >^^

じゃむ >あ 

take >?

じゃむ >の

じゃむ >世
 
じゃむ >です。

take >えーっと。電波さん??^^;

じゃむ >ちがうよー。

take >いやいや。本当はどこなん??

じゃむ >ま、信じてくれなくてもいいけどねー。
 
じゃむ >チャットやるのに住んでる場所なんて関係ないしw
 
take >そりゃそうだけど・・・女性はミステリアスですなw
 
じゃむ >^^
 
take >じゃさ、じゃむは、なんで死んだの??
 
じゃむ >それは、
 
じゃむ >すごく難しい問題。

take >そう??

じゃむ >takeが、なんで生きてるのって聞かれたらなんて答える?

take >んーむずいな。なんとなく??

take >^^;

じゃむ >同じ質問なんだよ。あたしにとっては。
 
take >そんなもんか??まぁいいや

じゃむ >^^
 
take >んじゃあ、死因は??あ、俺は、母親の股間から生産されましたが

じゃむ >www

じゃむ >死因は、ずばり空襲です。 爆死です。

take >3,40代ですらないなwおばあちゃんやんw

じゃむ >女性に向かっておばあちゃんとは(プンプン

take >苦しかった?

じゃむ >ん~よく覚えてないんだよね。

take >すっげぇ衝撃的な出来事なのにw

じゃむ >生まれてきたときの苦痛をあなたは、覚えているのか。

take >どうした急にw

じゃむ >同じくらい衝撃的じゃない?
 
じゃむ >w
 
take >なるほどー
 
take >じゃさ、普段って何してるの?昼間とか
 
じゃむ >質問多いなー。
 
take > 滅多にない機会だしw

take >^^

じゃむ  >^^
  
じゃむ >昼間はねー、日の出が近づくと、自分が消えるみたいな感覚。
  
take >寝てるみたいな??

じゃむ >んーちょっと違うかなぁ。

じゃむ >もっと深いかんじ。

take >?

じゃむ >生きてる人の感覚でいうと、

じゃむ >睡眠薬のんで寝る?強制力が強い。
 
じゃむ >感覚的には、毎朝死んで、また日の入りに生まれ変わる感じ。

take >生まれ変わるねぇ。恐怖はあるの??毎朝死ぬ事に。

じゃむ >ある意味。

じゃむ >夜寝るときさ、明日、自分は目覚めるのかって考えたことない?
 
take >あるあるw

じゃむ >そういう自分の意識が消えるかもしれないって事へ恐怖は

じゃむ >なきにしもあらず
 
take >w
 
じゃむ >でも、消えたくないっていう執着心はない、かな。
 
take >難しい・・・orz
 
じゃむ >死ぬのは、怖いけど、命に執着はないってかんじかな?
 
take >中学生ファンタジックみたいだなw

じゃむ >w次の夜、目覚めたときの幸福感はすごい。

take >んー

じゃむ >生まれる事って、それ自体が幸福なんだと思う。

じゃむ  >昨日、見たはずのモノも、
  
じゃむ >生きているときに知っていただろう事も、全て新鮮に感じられる。
  
take >ほー

じゃむ >どんな出来事もまぶしくて、素敵。それが味わえなくなるのは嫌。

じゃむ >だから、朝が嫌いになる。

take >なんていうかさ、

じゃむ >?

take >ある意味、いきてるよね。

じゃむ >ある意味?

take >充実した日々、存在したいという欲求
 
take >それがない俺に比べたら、生きてると思う
 
take >俺は、そっちの世界に憧れる。生きてる実感って魅力的だよ、やっぱり
 
じゃむ >takeは、生きてる実感ないの?
 
take >変わらない毎日って単調だよ。上京してきて目新しいと思ったことも、もう見慣れた

じゃむ >んー

take >単調な毎日が嫌で上京したはずなのに、おかしいよなー

take >このまま生き続けることがつらい 

take >でも、死ぬのは怖いし、死にたくない、みたいな

じゃむ >んーそれは、少し違う。

じゃむ >毎日、新しく感じるのは、確かに、素晴らしいこと。 すごく好き。

じゃむ >でもね、それは、停滞し続けるって事なの。

じゃむ >さっきさ、私は、18歳っていったじゃん。

take >うん。

じゃむ >本当にそのとおりなの。もし、生きてたらしわくちゃのおばあちゃんになってて

じゃむ >漠然としてるけど、
 
take >うん 

じゃむ >きっと、もっと大人になってたと思う。

take >若いのは、心が自由ってことでいいんじゃない??

じゃむ >18歳の私は、こうなりたいって思う気持ちを持ってた。

じゃむ >でも、今の私は、昨日を糧にすることができないから

じゃむ >どんなにがんばっても、どうしよもない。

take >・・・

じゃむ >何も望みなんかしなくなる

じゃむ >ただ、周りの動きにみとれるてただようだけ。

じゃむ >これが、本当に生きている事だと思うのは、

じゃむ >たぶん、間違ってる。

take >なんか、皮肉だね

take >ありあまる時間があるのに、なにも出来ない

じゃむ >うん。って、まじめに語りすぎたw

take >w

じゃむ >さぁ、なんか明るい話題を。

take >なんで、パソコンできるん??

じゃむ >それかいw

take >出会ったときから疑問に思っていましたw

じゃむ >・・・本当に、今、あなたは、チャットを通じて私と話してると思う?

take >は^^;??

じゃむ >今、あなたがみている画面は、現実?

じゃむ >私ね、今あなたにすごく近いところにいる

take >・・・

じゃむ >今、一緒の部屋にいる 

じゃむ >あなたの指が、私の言葉もタイピングしてる

じゃむ >証拠ある。パソコンみてよ。ネットになんかつながってないでしょ?

take >・・・ 

take >残念wネットにつながってますw

じゃむ >w 

じゃむ >ゾクっとした?

take >ちょいねw

じゃむ >あれじゃん?霊ってプラズマ的ななんかでできるんでしょwだから、出来るんじゃんw

take >あいまいだなー

じゃむ >私が生きてる時にはそんなこと学べなかったのよ

take >今でも学べないけどね。死んでからどうやってネットやるのかって^^

じゃむ >w

take >さて、夜も遅いし、寝るかなー

じゃむ >そだね。単調な毎日を生きるためにがんばりたまえ^^ 

take >おう。おやすみ。またはなせたらいいな^^

じゃむ >機会があったら^^じゃねー 

管理人 > take さんが退室しました。

-----
次の朝、目覚めると、なんとなくこの単調な毎日が、ほんの少しだけれど彩りを取り戻したような感覚に陥った。

ジリジリとうるさく鳴り響く目覚ましの音でさえ、体の感覚を確かめるために必要な物であると思える。俺は、忙しくネクタイをしめながら、ひらきっぱなしだったチャットのページをリロードした。

「じゃむ >どんなに充実した時間が待っていたとしても、
 じゃむ >あの時、肉体を持って生きることが出来る選択肢があったとしたら、
 じゃむ >私は、それを選んだと思う。
 じゃむ >今でも、
 じゃむ >死んだ今でも、生きたいと思ってしまう。
 じゃむ >望んでも、叶えられない世界のなかで、
 じゃむ >この望みだけは捨てることが出来ない。」

昨晩の流れに続き、そう書かれ後、回線が切断されたという情報が示されていた。
俺が落ちたあとも、他の参加者はいなかったらしい。
「あの電波具合だもんな」と、切断を示す記述の時間が夜明け間近であることを眺めながら俺は薄く笑った。

「手がこんでるな」

そう口にしながら、パソコンの電源を落とした。

さぁ、昨日を糧にした一日が始まる。
おはよう、色あせた日常。

今日も俺は、生きていく。

C H A T -了
PR
拍手する
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
ゾクゾクしました
y 2008/07/21(Mon) 編集
Re:はじめまして
訪問ありがとうございます。
ゾクゾクしていただいたと言うことで、なによりです。

チャットやら、メールっていうコミュニケーションツールの発達はめざましいですが、実際先にいるのは本当に人なのか。日常のちょっとした恐怖に繋がりそうです。

またの訪問おまちしております。
 【2008/09/17】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ウメコ
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1986/11/22
ブログ内検索
最新コメント
[05/31 Ν]
[07/25 七不思議]
[07/21 y]
[05/30 七不思議]
[05/25 七不思議]
感想などお気軽に
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ウネウネ321 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]